飯塚祇園山笠「追い山」で『西流れ』が優勝しました

飯塚市の夏祭り飯塚祇園山笠は、15日夕刻の追い山で幕を閉じました。約3千人の男衆がヤマを舁き、沿道からは約5万2千人の市民が声援を送りました。
今年から新たに「二瀬流れ」が加わり、5流れで競技が行われ、一番ヤマが嚢祖八幡宮下を18時50分にスータトし、以下6分間隔で各ヤマが市内(吉原町~御幸町~東町~昭和通り~西町ゴール)を駆け抜け、今年は「西流れ」が9分37秒28の記録で優勝しました。

追い山の様子

西

西流れ(タイム 9分37秒28)

菰

菰田流れ(タイム 9分43秒42)

新

新流れ(タイム 10分8秒06)

東

東流れ(タイム 10分9秒86)

二

二瀬流れ(タイム 12分1秒50)

タイム

タイム一覧表