被災地への思いを込めて「応援うちわ」を贈りました。

東日本大震災の被災地へ思いを届けようと、飯塚市立片島小学校、菰田小学校、高田小学校、桂川町立桂川小学校の児童の皆さんが、色々なメッセージを記載した『応援うちわ』約500本を作り、福島県いわき市の「ひまわり信用金庫」を通じて、いわき市の小学校へ贈りました。
『応援うちわ』は、節電の一環として作成しました「いいしんオリジナルうちわ」で、震災を風化させてはならないと、地元小学校の児童の皆さんに「うちわ」の裏面を利用して書いていただいたもので、児童の皆さんは「希望」や「絆」などの文字を心を込めて書いていました。

送付した 「応援うちわ」
IMG_4129 P1000031
P1000028 P1000032